広告

今ここに、五人の戦士が

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達は何故、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、この作品の大きな変化を象徴する、第30話のサブタイトルから引用。ちなみに今回の文章は相変わらず敬称略。

続きを読む "今ここに、五人の戦士が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初音祭りにまたちなんで

初音ミク and Future Stars Project mirai ぷちぷくパック(限定版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き

 今年も初音祭りの時期になりましたが、日にちに合わせただけで実は発売済みのゲームをご紹介。…でも例によって、ゲームの内容がわかっておりませんのだ。

続きを読む "初音祭りにまたちなんで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たぶんツインテール祭りその3

リンクに表示されるテキスト

 今回は久々に違う記事を。YJ(ヤングジャンプ)で連載している、「週刊 はじめての初音ミク」から、そのマンガ版の初音ミクが、ねんどろいどでほぼ強引に公式登場!?特徴である目つきの悪さ同様!?ややも暴力的な居座りを発揮!?しております。何せこの初音ミク、目標にしているのが(最近の連載で判明)、呂布奉先らしいからな…。そうなると、こんな感じになるんかいな??

リンクに表示されるテキスト

 …ぜひなってもらいたい!!(力説)

続きを読む "たぶんツインテール祭りその3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

娘よ、ギガ計画を討て!

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達はなぜ、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、この巻の大きな流れとなりうる、第27話のサブタイトルから引用。ちなみに今回の文章は相変わらず敬称略。

 本作は「競争主義と学歴社会への警鐘」ともいえるテーマを持ち、時に重厚でかなり残酷なドラマが展開されるなど、かつての友と戦う道を選んだ若者たちによる、苦難の青春と心の葛藤が描かれているとあるとおり、前半はまさにそれを描いた尾村豪の哀愁であり、その後で進攻するボルトの「ギガ計画」…。さらには…以降続きで。

続きを読む "娘よ、ギガ計画を討て!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コンボ・フルコンプ!!

リンクに表示されるテキスト

 今回は、放映終了して間もない前番組「仮面ライダーオーズ/ooo」から、全コンボ曲を収録したCDをご紹介…というか、私これが発売されていること知りませんでした。

 音楽は全て収録されており、CD化していなかったシャウタプトティラの曲も収録されております。さらにDVD(いわゆるミュージッククリップ)もついており、それでわりとアンク…ではなく安価なのがスバラシイ!!(鴻上会長風に)

続きを読む "コンボ・フルコンプ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日に生きるぜ!

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達はなぜ、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、主演の嶋大輔が歌ったエンディングテーマから引用。しかし「海賊戦隊ゴーカイジャー」に登場したのが、大原 丈(西村和彦)で実に良かった。2011年9月18日放送分の第30話が、まさにライブマンの雰囲気のための話だったし、それにジョーとシドの関係が絡んできたのがナイス。しかも敵の声が、中田譲二だったし!!当時の雰囲気そのままでやってくれたのが特に嬉しい。

 天宮勇介(嶋 大輔)にも出て欲しかったが、そこは難しかったのかも。残念。ちなみに全て敬称略。

 今度の第2巻では、新たな敵幹部・Dr.アシュラが登場!他の面々とは違い、元劣等生だった男がボルトの英才教育で、武闘派の超天才となり、ライブマンに襲い掛かる!!その中で、天才達の中にも不穏な空気が…。しかしこの巻、見所はDr.アシュラ以外にも、大教授ビアスを警護するガードノイド・ガッシュの戦慄が、もう一つの見所。本来はビアス警備役として存在するガッシュが、カオスファントムによる頭脳獣誕生や、ギガファントムによる巨大化以外の、その戦闘能力を発揮する!!詳しくは続きで。

続きを読む "明日に生きるぜ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

友よ君達はなぜ?!

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達はなぜ、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、まさにそれを証明する、第1話のサブタイトルから引用。ちなみに今回の文章は敬称略。

 ハード性においては、「超電子バイオマン」や、「超新星フラッシュマン」が代表的ですが、前者「超電子バイオマン」の年齢層を上げた作品が、「超獣戦隊ライブマン」だと、シリーズ構成を担当した曽田博久の弁。この曽田博久、現在は時代小説作家として活躍中。最初期の上原正三から引き継いだ、初期の戦隊シリーズの牽引役です。この作品の特撮描写の目玉として、四足歩行のメカ・ランドライオンの存在が大きい。これはこの頃、「ZOIDS」が登場したおかげで、獣系電動メカが作られるようになった点が大きいでしょう。

リンクに表示されるテキスト

 この作品では主役に、バラエティでも人気が上がった嶋大輔が主役で登場。この後、まさか「ウルトラマンコスモス」で隊長役になるとは思わなんだ。

リンクに表示されるテキスト

 さらに、今や2時間ドラマの帝王(候補)とも言える、西村和彦が出演。前作「光戦隊マスクマン」にゲスト出演してくれたのも、カメコのせいなのかも。ジェットカノン登場を、大いに盛り上げてくれました。

リンクに表示されるテキスト

 そういえば敵幹部・尾村豪役の坂井哲也も、これに出ていたな。表記の巻では無かったはずだが。
 ヒロイン役には当時人気の森恵が抜擢され、さらに敵には敵のDr.ケンプに広瀬裕(当時・匠)、敵の首魁・大教授ビアスには今や声優として大人気のサー=カウラー・中田譲二!!と、話題には事欠きません。
 当時「スーパー戦隊シリーズ第10作記念作品」として、大きく話題となりました。この頃は「秘密戦隊ゴレンジャー」と、「ジャッカー電撃隊」が、シリーズとして入れられていませんでした(主に版権の問題)ので。
 その話題については盛り上がりが多く、またおいおい解説していきたいと思います。音楽も、「バイオマン」「チェンジマン」を経て「シティーハンター」で、大きくドラマを盛り立ててくれた矢野立美がやってくれましたし。今回は全巻紹介したい。

続きを読む "友よ君達はなぜ?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黒い金のクウガ

リンクに表示されるテキスト

 バンダイ・メディコムの誇る可動フィギュア、RAH(リアル・アクション・ヒーローズ)から、Amazon限定でタイトルどおりの「黒い金のクウガ」が登場!!ミレニアムスペシャル仕様ですか!?アマゾン限定なのは、アメイジング=アマゾンのひっかけ??

続きを読む "黒い金のクウガ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

運命の切り札

リンクに表示されるテキスト

 風都・緊急事態宣言!!衝撃のダイ・ハード仮面ライダーが、ディレクターズ・カットで登場だ!!…すでに発売されてますけど。何でダイ・ハードかって?内容はほとんど初期のダイ・ハードだし、犯人であるNEVERの5人の頭文字を取ると、「ダイハアド」になるから。これは同人誌で知った。エターナルの大道克己(だ)ルナの泉京水(い)ヒートの羽原レイカ(は)トリガーの葦原賢(あ)メタルの堂本剛三(ど)というわけです。

リンクに表示されるテキスト

 こちらもよろしく。事件の主犯である最凶ライダー・エターナルの、知られざる英雄譚が、ここで明かされる…。

リンクに表示されるテキスト

 ゲストキャラにも春田純一(ゴーグル&ダイナブラック)、

リンクに表示されるテキスト

 高梨臨(シンケンピンク)と、戦隊勢のゲストも豪華。

リンクに表示されるテキスト

 さらに、NEVERが全員集結!!羽原レイカも緊縛プレイで、年食った視聴者を視覚的に楽しませてくれます!!…ヲイヲイ。

続きを読む "運命の切り札"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ウルトラの星とライダー魂

リンクに表示されるテキスト

 まさかのついに登場!!きたぞわれらのウルトラマン!!と、嵐の男・仮面ライダー!!の強力コラボ!!いつか幻となった「ウルトラマンVS仮面ライダー」が、Blu-ray&DVDで復活・登場です!!

リンクに表示されるテキスト

 そして年末恒例??ウルトラ映画の前宣伝作品が、今年も登場!!今回も主役はNEWセブン…ではなくウルトラマンゼロ。今はウルトラの星で?地球に向けてウルトラ戦士の紹介をしている彼も、彼も今回の映画で、ついに地球に降臨するらしいが、その前に現れる強敵は、なんとジャンキラー!!こうきたか!!果たして、ジャンボーグA…もといジャンボットの運命は!?そしてエメラルド星から、第2の命・ジャンボーグ9は送られるのか!?…それは昔の話です。

続きを読む "ウルトラの星とライダー魂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧