ヒーローもの

夢のヒーロー

 今回は偶然にも、Amazon.jp(リンクは続きで)で見つけて購入した商品をレビュー。というか、レビュー自体が久しぶりです。今回入手できたのは、タイトルでわかる人もいることでしょう。

010
 ハイパーワールドのエージェント・電光超人グリッドマン!!です。タイトルはオープニング主題歌から拝借したものです。しかしこのお方、設定では身長87mなんだよな…。コンピューターワールドでは、身長はあまり関係ないものの、実世界に干渉することもあったのだから、なんとも複雑です。
 この作品ではそのハイパーワールドから、魔王カーンデジファーを追ってやってきたグリッドマンが、手作りコンピューター・ジャンクに住み込み?魔王が実体化させた怪獣を、コンピューターワールドを守るために少年たちと共に戦うというもの。電脳時代を見越して、子供たちの創造力から生まれたヒーローが、その創造力で悪と戦うという設定が共感を呼んだか、結構人気のあったヒーローなのですけど、裏番組が「勇者特急マイトガイン」という、同スポンサー同士の対決だったのがマズかったか…。関西では「SLUM DUNK」が後半に来て、余計に苦戦させられたと思うが。しかもグリッドマンの声担当・緑川光が、前述の両番組にキャスティングされてたのも痛かったなぁ…。ちなみに、アメリカでは「サムライ・サイバー・ヒューマン・スクアッド」と名づけられ結構な人気を博したが、正直日米共に、人間サイドの設定がチープだったのは、誰か注意しなかったのか??

続きを読む "夢のヒーロー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

輝け!スーパーヒーロー

ブログネタ: ゲームで続編を作って欲しいタイトルは?参加数

 個人的には、ヒーローもの大好きなので、「ヒーロー戦記」をぜひ!!あるいは、まともな出来栄えの「ガイアセイバー」。SFCばかりだとアレですので、プレステも。「スーパーヒーロー作戦」か、「スーパー特撮大戦」…PS1じゃないかって?おっしゃるとおり。ちなみにタイトルの元ネタは、前述の「スーパーヒーロー作戦」の挿入歌から拝借。

拍手

続きを読む "輝け!スーパーヒーロー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

青く輝く何とやら

ブログネタ: 戦隊ものの特撮に出るとしたら、あなたのカラーは?参加数

 なかなか興味深いネタがあったので、早速やってみます。私個人の意見としては青色好きなので、No.2としての青色がお好みです。リーダーは責任が伴いますが、2番手くらいだとそんなに責任無いので(コラ)。本当はハンドルネームにちなんで「黒」にするべきなんでしょうけど、黒がサブリーダーの作品も少ないから。春田純一しか思いつかん。「大戦隊ゴーグルファイブ」と「科学戦隊ダイナマン」ね。
 でも最近の戦隊シリーズでは、その限りでは無いかも知れない。だって、リーダーらしいの少ないもの。最近でリーダーらしかったのは、「侍戦隊シンケンジャー」の殿様くらいだろ。詳しくは続きで。

侍戦隊シンケンジャー 第一・二幕 特別版 [DVD] DVD 侍戦隊シンケンジャー 第一・二幕 特別版 [DVD]

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2010/08/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

拍手

続きを読む "青く輝く何とやら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GO-YOだ!

機動刑事ジバン Vol.1 [DVD] DVD 機動刑事ジバン Vol.1 [DVD]

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2009/06/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これは、人を愛し、正義を守る、若者と少女の、心のドラマである…。

 オープニングナレーションより抜粋。今回はDVDが完結した作品をご紹介します。こういう方法にも慣れておきたいので。タイトルは挿入歌から拝借しました。

 この頃はちょうど、海外から「ロボコップ」が公開された頃です。

ロボコップ ディレクターズ・カット [Blu-ray] DVD ロボコップ ディレクターズ・カット [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 あれが元々TVドラマだったことは知らなかった。話を戻して「ロボコップ」、元々が「宇宙刑事」のコンセプトから作られた作品ですので、ある意味逆輸入ということになります。今でいうところの「アイアンマン」のコンセプトですが、実は「アイアンマン」が先に出ている。原作であるマーベルコミックスで。

アイアンマン2  ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] DVD アイアンマン2 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2010/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 そのあたりはさておき、「機動刑事ジバン」は元々前番組の、「世界忍者戦ジライヤ」の意外な!?人気を受け、サイボーグで忍者で刑事というある意味ムチャな設定を通そうとしていたわけですが、結局「ロボコップ」の話題も意識して、「元祖・装甲刑事」を意識した企画となりました。最大のポイントは、雨宮慶太が監督した、「未来忍者」が前年にあったから、企画を避けたのかも。確かこれも「サイボーグ忍者」という設定だったし。

未来忍者 慶雲機忍外伝 [DVD] DVD 未来忍者 慶雲機忍外伝 [DVD]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2003/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 では、作品の紹介を。謎のバイオ生命体・バイオノイドを有する犯罪組織・バイオロンの犯罪が過激化する中、警視庁は警視正の階級を持つ秘密捜査官・機動刑事ジバンを誕生させた!!彼は対バイオロン法の基に独自の捜査権限を持ち、独自のメカニックとネットワークを駆使して、バイオロンの犯罪に立ちはだかる!!
 彼の警棒型携行武器・マクシミリアンTYPE-3の銃口が火を吹き、その刃が輝きを放ち、必殺のジバン・エンドが閃く時、彼の赤い眼を覆い隠すタクティカルバイザーが上がるとともに、バイオロンの事件は解決する!!
 その普段の姿は、セントラルシティ署(ぶっちゃけ警視庁)の新米刑事・田村直人。先輩の片桐洋子たちにダメ呼ばわりされながらも、いつも市民に笑顔を絶やさない刑事である。彼が下宿としてもらっている五十嵐博士息子夫妻の娘、まゆみと仲も良く、彼女も彼を「お兄ちゃん」と付き慕い、実の兄妹のようである。しかし、直人の秘密=機動刑事ジバンのことを知るのはまゆみだけ。そして五十嵐家の地下にジバン基地があることを知るのも彼女だけである。そこにはジバンをサポートするコンピューター・ボーイ(声・伊倉一恵)が、ジバン三大メカとともにバイオロンの犯罪に目を光らせているのである。
 主題歌は、最近「仮面ライダーオーズ/ooo」で、オースキャナーの声をアテて話題になっている串田アキラさん。にしてもジバンのネーミングの基は、松田優作が扮した「ジーパン刑事」からだと思うのですが。ちょうど前の年に「ブラックレイン」もやっていたし。

ブラック・レイン デジタル・リマスター版ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] DVD ブラック・レイン デジタル・リマスター版ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2010/09/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 第1巻においては1から10まで収録。この第10話「パパはパパじゃない!?」から、今の平成ライダーの時間帯・日曜朝8時に変わり、今でもこの時間で継続しております。
 第1話「僕のかわゆい少女ボス」では、ジバンのメカニックの紹介。ここではパトカー・レゾン。第2話「大好き!ナオトお兄ちゃん」では偵察機・スパイラス。第3話「へんな男とオバケ野菜」ではバイク・バイカンが登場。この話では「メタルダー」のスプリンガーの声が敵役。第2話は細かくなるので割愛。第5話では後に絡んでくるロボット・ハリーが登場します。第6話「割れた恐竜の卵の秘密」では、「キカイダー」がゲストに。個人的なオススメは第4話「すてきなバラのプレゼント」
 他のやつは続きでご覧ください。

続きを読む "GO-YOだ!"

| | コメント (1) | トラックバック (3)
|

華麗なる特撮ビジュアルの世界

宇宙船vol.130 (ホビージャパンMOOK 361)

買ったきっかけ:
 特撮の裏側にまで踏み込んだ記事が、この雑誌が一度休刊を迎えても、30年まで続いた由縁だと思う。それに興味があるので、今も購読していると思う。

感想:
 読み物の中でもコアな映画特集とかが組まれていたが、それはコアな人に感想を任せるとして、最新のヒーローの特集としては、「オーズ/ooo」の特写!!昆虫系コンボ・ガタキリバネコ科コンボ・ラトラーターの着ぐるみ特写が見られるぜ!!(byアンク)

おすすめポイント:
 押したいのは別冊のアーカイブ・「華麗なる円谷ヒーローの世界」。映画「ウルトラマンゼロ」に登場する3人のヒーローを、原作と一緒に紹介している。旧ファンには嬉しい当時のスチール写真や、最近のファンに向けた紹介も良い。

宇宙船vol.130 (ホビージャパンMOOK 361)

宇宙船vol.130 (ホビージャパンMOOK 361)

続きを読む "華麗なる特撮ビジュアルの世界"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガイアセイバーEXEED&カオス

無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ(通常版)(特典無し) Video Games 無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ(通常版)(特典無し)

販売元:バンプレスト
発売日:2010/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ゲーム「ガイアセイバー」について書きます。詳しく書かれているホームページがありましたので、勝手ながらリンクを貼らせていただきます。http://hitobasi.hp.infoseek.co.jp/gaia/gaiatop.html

 さて、何でこの話にしようかというと、それは上の広告。「無限のフロンティアEXEED」に登場したキャラ・マークハンター。コヤツの登場に腰抜かしましたよ。元々コイツが出ていたゲームが、前述の「ガイアセイバー」。何で今頃!?むしろ誰得!?とか思いましたよ。攻略本の巻末インタビュー読んでたら、結局スタッフの自己満足だったようです。最近のゲーム開発部って厨二病ばっかりか…??

 それはともかく、このマークハンターに関して。まず見た目ですがパッと見はメタルヒーローのような姿。パワードスーツのようなものを着ています。むげフロでは「スーツ」と扱われていたし。脱いだら美女かも知れないぞ。イメージ的にはサムス=アラン(メトロイド)ぽいから。最初見た時はサイボーグなのかと思いましたが、出生出自に関わることも全く語られず、正直作中のオリジナル要素への関連も無いので、単に「バンプレが自社製品を展開するために顔見せ程度で出したキャラ」という印象。当時のバンプレは、親会社のバンダイの借金返済のためにコンパチヒーロー作っていたし。とはいえ、その後の事業展開も考えて、オリキャラを量産していたわけですが。
 武装は基本がパンチ・キック・サーベル・ライフルで、必殺技が能力アップのオリハルコンパワー・全体技で威力も高い分身剣とカオシックシューターがあり、能力だけで言えば他キャラを圧倒した性能を誇る、原作ヒーローないがしろな、自社優遇キャラです。とりあえず、ヤツのトサカは左半分が正解。これは「ガイアセイバー」の時にちゃんと出ていた。

 あとこの作品には漫画版が存在します。これはゲーム発売前の宣伝プレ漫画で、当時コミックボンボンで3カ月連載。ここではライダー2号とのエピソードが載っております。そこでのマークハンターの紹介は、ライダー2号に腕を買われ、共にショッカーの秘密基地を潰しに潜入した時、ジオンのコロニー落としにショッカー(何故かショッカーで共通)が協力することを知るもののライダー2号が負傷、その情報をマークハンターに伝えさせるために、ライダー2号は生死不明となる。その情報をライダーに売りつけ、結構な情報料を頂いてる。金に汚い基本外道キャラ。なお、現金至上主義で、ローンは効かないと言ってる。ただし、義理は残さない主義のようで、釣り銭と称して、ライダーキラーに追いつめられたXライダーを助け、互角の戦いをしていた。戦いの最中、動きが止まったライダーキラーに止めを刺そうとするが、ウルトラキラーの乱入により失敗に終わり、Xライダーを連れて逃げだしたところで、漫画はほぼ終了。ゲームやってからだと、「時期系列が合わない」などの矛盾がありますが、これは作者が、十分な設定を聞かされていなかったのが原因。デモプレーもままならなかったみたいだし。なおこの漫画、作者により再編集され、コミケで売られたのが10年くらい前。同人誌としてはカバーが付いていたり、なかなか豪勢な作りとなっています。ヤフオクとかではかなり高額になっていそう。しかもこの漫画、今やガンダムマンガの最高峰にまでなった、ときた洸一さんが描いていました。ちょうど「Gガンダム」の前です。
 むげフロでもその外道ぶりな性格は健在のようで、やはりカネに汚いヤツ。そんなシニカルな性格で、わりとむげフロの世界観に馴染めていた印象があります。声も矢尾一樹さんで、義理人情も程よいゲスヤローぶりが出ていました。でも、設定は相変わらず曖昧なまま。名前はゴールドらしい??なお、2周目ゲーム終盤では30万クレジットで雇うことで、マークのヤローをドひざまづかすことが可能です。2周目ではクリアデータを引き継ぐことができるので。「クイーンズブレイド スパイラルカオス」でも同じようなシステム。これと同じ理屈で、条件はややこしいですが、アイリを仲間にできます(条件さえ揃えば、一周目でも可能)。

続きを読む "ガイアセイバーEXEED&カオス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

疾風と切札

MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダーW サイクロンジョーカー Toy MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

販売元:バンダイ
発売日:2010/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 なんという造型!!なんという仮面ライダーW!!まさかのWが、マスターグレードでユーザーの依頼に応えてくれた!!…ちょっと違うかな??「ドラゴンボール」の孫悟空がMG化した時も驚いたものですが、10倍界王拳以上の衝撃度だ。

 ともかく、商品について説明を。この通り、半分コ怪人のWですが、写真のサンプルから見ても、成型色からすでに完成しきっている!!この技術だけでも大したものです。マフラー部分はさすがにプラモですので、軟質と言うわけにはいかなさそうですが、その辺は「MGエクシア」のリペアパーツみたいなものか。1/8と言うことは、24センチということだろうか。
 それよりも驚くべきは、ベルトのダブルドライバー部分!!何でも、ガイアメモリを抜くことも出来るという!!さらにダブルドライバーも、左右連動で開くことが出来る!!このギミックは、SDガンダムとかで培ったものでしょう。さすが技術力で勝負してきただけあるわ。その分あこぎな部分もあるかも知れませんが、それをおいても見事なものです。
 プラモでありながらも見事なヒーロー像を打ち立ててくれております。久しぶりの特撮作品の大型プラモ、私としても期待したいものです。さあ、検索を始めよう。そして、発売までの日にちを数えろ。この辺は則ってのことですので、多めに見てください。

続きを読む "疾風と切札"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今はまだお待ちかね

Toy S.I.C. 極魂 モモタロスイマジン

販売元:バンダイ
発売日:2010/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今回はこれにしておきます。縮小サイズの「極魂」で、俺・参上!!なモモタロスです。仕様はスタンダードサイズとそれほど変化はありません。目を閉じたヘッドパーツも付属しております。

 映画もいよいよ公開が迫っておりますが、まさか限定版チケットが既に完売とはな、デネブどころか3枚つづりまで…。販売開始に駆け込んで買ったから、私としてはいいけど。あとは公開を待つだけとなっておりますが、ご一緒に音楽もお楽しみ下さい。「Action-ZERO 2010」「Double-Action Strike-form」「Climax-Action」と、さらにサントラ。あるいはCD-BOX。これにも今作の楽曲があればいいのですが。

続きを読む "今はまだお待ちかね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

千の目先生(本作の原題)

好き!すき!!魔女先生VOL1 [DVD] DVD 好き!すき!!魔女先生VOL1 [DVD]

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2008/09/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 実際にはすでに発売している、「好き!すき!魔女先生」のDVDをご紹介。東映特撮BBで配信していたものを見ましたので、少々書いてみたい。何よりも今日は、その魔女先生の命日ですから…。

 変身ヒーローブームの一歩手前の時期、昭和46年10月(仮面ライダー放映開始から半年後)から始まった、石ノ森章太郎原作の変身?ヒロインものです。「仮面ライダー」で得た特撮の功績を基盤に、いわゆる「魔女っ子」を実写でやろうとしたのが、本作のコンセプトかと思われます。しかし実際に見てみると、特に当時は男女の差がはっきりしていたためか、「特撮番組は男の子のもの」という風潮が強かったせいがあったのか、随分と苦戦を強いられた印象がありました。
 「魔女っ子」とはいえ、わりと年齢層を高めに設定していた様子があり、それは特に魔女先生「月ひかる」役、主演の菊容子さんに印象付けられました。ミニスカワンピという、当時としてはハイカラなファッションの女先生という出で立ちは、見ている男の子をドキドキさせたことでしょう。しかも第1話でスリーサイズまで公表しており、大人の階段上る年頃の子供たちをさらに興奮させたことかと。ちなみにそのスリーサイズですが、忘れた。だが、服の上からでもわかるくらいのプロポーションの良さでしたので、今の感覚で見ても相当なスタイルの持ち主でした。最初に月先生、ロングヘアーだったのがたちまちショートカットに(カツラだった)。髪が燃えてしまうのを避けるためというのはありそうですが、アクション性を高めるためかと思われます。時々怪人も出てきたし、ヒロイン性が若干ながら下がってしまいました…。ショートカットは(ロングよりも)好きなのですが、あまりにもカツラですから。
 もうひとつ印象的だったのが、その月先生にモーションをかけようとするちょっと間抜けな新米教師?旗野先生の役が森本レオ!!若い頃にこんな仕事をやっていたとは!!その森本レオ扮する旗野先生ですが、昔はよくいた熱血教師でした(今はPTAとかの影響もあってか、絶滅危惧種)。愛称も「バットマン(野球部出身でバットを振り回していたので。目的はともかく)」という、なんともわかりやすい。この方のわりと良い顔の男の、コミカルな演技は、なかなか作品を面白おかしく引っ掻き廻してくれたかと思います。これが、これまでの氏の功績に貢献しているのですね。そして現在の地位を築いたのか。

 物語としては、アンドロメダの監視員であり王女の月ひかる先生が、地球人を調査していきながら、いろいろな騒動を起こしたりしてしまうという、いかにもファミリー路線のお話。行動的な性格で、時々規則に抵触するような行動を取られるため、お供のウサギ「バル」にいちいち説教されているのですが、後半から変身ヒーロー路線になってしまったという、ちょっと残念な作品です。そもそもバルも、元々「地球人は野蛮な種族」とか言って毛嫌いしていたのに、後半から規則を破って子供好きをアピールしたのはどういうこと??もっとも、昔のことですし、嫌われ役のバルに、マスコットとしての愛嬌を持たせようとしたのでしょう。後半においては続きで。

続きを読む "千の目先生(本作の原題)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

宇宙船からバイク・電車まで

宇宙船vol.128 (ホビージャパンMOOK)

買ったきっかけ:
 特撮が好きですので、その情報を楽しみにしております。特に今回は、「W」の最強フォームの特写と、映画「超・電王トリロジー」の新着情報が、情報としての見どころ。他にもさまざまな特撮作品の情報もあり、日本の映像作品の可能性がこの一冊に!!

感想:
 「超・電王トリロジー」情報で、初めて「ディエンド コンプリートフォーム」が見られる!!さらに「W サイクロンジョーカーエクストリーム」の細部にまで迫った特写もあり!!日本の造型技術の隋をご覧あれ!!
 そして春季号恒例の「宇宙船 YEAR BOOK 2009」では、怪人のデザイン画も見られる!!

おすすめポイント:
 最新作の情報ももちろんのこと、昨年の特撮ヒーロー総括の「宇宙船 YEAR BOOK 2009」は、作品のおさらいにも最適!!
 さらにはDVD-BOX発売に併せて、「ウルトラマン80」の特集に、「特撮リボルテック GR-2」誌上通販も!個人的には、小田井涼平の模型ページが、模型改造の資料としてもオススメ。

宇宙船vol.128 (ホビージャパンMOOK)

宇宙船vol.128 (ホビージャパンMOOK)

続きを読む "宇宙船からバイク・電車まで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|