« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

当ブログ・お知らせ

 当ブログからのお知らせとして、こちらの記事をごらん頂きたい。
http://nifty-affiliate.cocolog-nifty.com/
 この記事をご覧いただければわかりますが、ココログアフィリエイトがなくなるため、当ブログとしては存在意義が薄れてしまいます。元々は作品(=と称した妄想)展開の場として開設した当ブログですが、最近はもっぱらアフィリエイト用となっておりますので、収入の場が減ってしまうわけです。

 というわけで、移転を検討中。当ブログをごらんの皆様は恐縮ですが、面倒ながら移転先のURLに変更をお願いいたします。現時点ではまだ移転先を探している最中ですので、公開が決定すれば、この記事に貼ります。

 なお、このブログも、移転先が決定すれば、閉める可能性もあります。その際は、移転先をご愛顧願います。以上、お知らせでした。

続きを読む "当ブログ・お知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日に生きるぜ!

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達はなぜ、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、主演の嶋大輔が歌ったエンディングテーマから引用。しかし「海賊戦隊ゴーカイジャー」に登場したのが、大原 丈(西村和彦)で実に良かった。2011年9月18日放送分の第30話が、まさにライブマンの雰囲気のための話だったし、それにジョーとシドの関係が絡んできたのがナイス。しかも敵の声が、中田譲二だったし!!当時の雰囲気そのままでやってくれたのが特に嬉しい。

 天宮勇介(嶋 大輔)にも出て欲しかったが、そこは難しかったのかも。残念。ちなみに全て敬称略。

 今度の第2巻では、新たな敵幹部・Dr.アシュラが登場!他の面々とは違い、元劣等生だった男がボルトの英才教育で、武闘派の超天才となり、ライブマンに襲い掛かる!!その中で、天才達の中にも不穏な空気が…。しかしこの巻、見所はDr.アシュラ以外にも、大教授ビアスを警護するガードノイド・ガッシュの戦慄が、もう一つの見所。本来はビアス警備役として存在するガッシュが、カオスファントムによる頭脳獣誕生や、ギガファントムによる巨大化以外の、その戦闘能力を発揮する!!詳しくは続きで。

続きを読む "明日に生きるぜ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

友よ君達はなぜ?!

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達はなぜ、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、まさにそれを証明する、第1話のサブタイトルから引用。ちなみに今回の文章は敬称略。

 ハード性においては、「超電子バイオマン」や、「超新星フラッシュマン」が代表的ですが、前者「超電子バイオマン」の年齢層を上げた作品が、「超獣戦隊ライブマン」だと、シリーズ構成を担当した曽田博久の弁。この曽田博久、現在は時代小説作家として活躍中。最初期の上原正三から引き継いだ、初期の戦隊シリーズの牽引役です。この作品の特撮描写の目玉として、四足歩行のメカ・ランドライオンの存在が大きい。これはこの頃、「ZOIDS」が登場したおかげで、獣系電動メカが作られるようになった点が大きいでしょう。

リンクに表示されるテキスト

 この作品では主役に、バラエティでも人気が上がった嶋大輔が主役で登場。この後、まさか「ウルトラマンコスモス」で隊長役になるとは思わなんだ。

リンクに表示されるテキスト

 さらに、今や2時間ドラマの帝王(候補)とも言える、西村和彦が出演。前作「光戦隊マスクマン」にゲスト出演してくれたのも、カメコのせいなのかも。ジェットカノン登場を、大いに盛り上げてくれました。

リンクに表示されるテキスト

 そういえば敵幹部・尾村豪役の坂井哲也も、これに出ていたな。表記の巻では無かったはずだが。
 ヒロイン役には当時人気の森恵が抜擢され、さらに敵には敵のDr.ケンプに広瀬裕(当時・匠)、敵の首魁・大教授ビアスには今や声優として大人気のサー=カウラー・中田譲二!!と、話題には事欠きません。
 当時「スーパー戦隊シリーズ第10作記念作品」として、大きく話題となりました。この頃は「秘密戦隊ゴレンジャー」と、「ジャッカー電撃隊」が、シリーズとして入れられていませんでした(主に版権の問題)ので。
 その話題については盛り上がりが多く、またおいおい解説していきたいと思います。音楽も、「バイオマン」「チェンジマン」を経て「シティーハンター」で、大きくドラマを盛り立ててくれた矢野立美がやってくれましたし。今回は全巻紹介したい。

続きを読む "友よ君達はなぜ?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黒い金のクウガ

リンクに表示されるテキスト

 バンダイ・メディコムの誇る可動フィギュア、RAH(リアル・アクション・ヒーローズ)から、Amazon限定でタイトルどおりの「黒い金のクウガ」が登場!!ミレニアムスペシャル仕様ですか!?アマゾン限定なのは、アメイジング=アマゾンのひっかけ??

続きを読む "黒い金のクウガ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »