« バンダイコレクション Vol,7 | トップページ | バンダイコレクション Vol,9 »

バンダイコレクション Vol,8

20112_2

 またも「バンダイコレクション」から、新作ゲームをご紹介させていただきます。今度のゲームは、最近の人気に便乗してか、「SDガンダム アルティメットカードバトルモバイル」…長いわ。

Gm_2

 これはバンダイのネットショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で、カードダス20周年記念を祝して復刻されたカードダス人気に便乗し?登場した新作カードダス…しかし便乗してばかりだな。これも「ヴァンガード」とかの人気にヴァンガっとくためにやってるようなものだと思うのは、私の邪推だろう。実際、カードゲームが人気高いのかどうかなんて、私にはよくわからん。

 さて、前文はこのくらいにして、ゲームについて説明しましょう。ただし、結構情報が多いので、詳しくは続きで。前文は全て共通ですが、あしからずご了承願います。

 今回はゲームシステムについて説明しましょう。特に今回は、基本的なゲームシステムについて書きます。でも正直なこと書くと、「ガンバライドモバイル」のシステムを使って、このゲーム作ったようなものですよ。

Gm_1

 このように、お題というべきなのか、持っている体力を消費して、経験値を稼いでいきます。それで達成率が満たされると、

Gm

 「クエストクリア!」の文字が表示されます。でも正直言って地味。

Photo

 「ガンバライドモバイル」に比べると、こういったソリッドさ?が足りない。

Gm_2

 で、もちろん経験値をある程度稼ぐと、このように「レベルアップ!」いたします。これも「ガンバライド~」に比べると以下同文。

Gm_5
 次はカード購入。クエストを実行していくと、報酬として「G」が貰えます。何のGなんだか、それは追求しないで。これも「ガンバライドモバイル」同様、BP(バンダイポイント)によるカード購入が可能です。機能としては、「ガンバライド~」と変わらん。

Gm_5
Gm_6

Gm_7

 購入する際には、このような確認画面が登場しますが、いささか面倒くさい。1枚買うごとにこの画面が出てくるので、必然的にキー操作を覚えることになります。押し間違いにご注意を。結構隣接したキー設定になっているので。

Gm_3

Gm_10

Gm_11

 購入する時は、こんなイメージ画像が挿入されます。しかしいくら「SDガンダム」のカードベンダーが無いからって、CGにしても粗末な出来栄えです。もっとも、もうじきデータカードダスで「ガンダム」も登場しますから。それでも「ガンバライド」みたいに、専用のカードベンダーの画像が挿入されませんが。ここで紹介したカードは「円卓の騎士団」に登場したZ(ズィー)ガンダムと、昔のビギナ・ギナですね。こんな画像が見られるのも嬉しい。

Gm_12

 このようにいちいちキー操作で画面を動かしていかなければならないのは、いささか面倒です。必ず「購入する」の選択肢が登場し、それを選んでも資金が足りなければ、上の画面が出てきます。

3

 「ガンバライドモバイル」では、購入していくたびにすぐ購入できるのが便利。購入していっても、このように「YENが足りません」と表示されます。
 ちなみに「アルティメットバトルモバイル」では、「コインカードダス」も存在し、これは金・銀・銅のコインを使って、レアリティの高いカードを購入するものです。BPカードダスみたいに、実費を払わずに引けるのがありがたい。これは「ガンバライド」に無い機能です。それに、コインがゲームプレイの報酬でもらえるので、まだ手軽に購入できるという印象があるのが嬉しい。

Gm_1_3

 話を戻して、さらにサポートカードも存在します。これを使うことでさまざまな特殊効果が追加され、バトルを有利にしていくことが出来るカードです。これは「ガンバライドモバイル」でもありました。次は、カードを強化する「融合」について、ご説明いたします。

|
|

« バンダイコレクション Vol,7 | トップページ | バンダイコレクション Vol,9 »

SDガンダム」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290053/40746100

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイコレクション Vol,8:

« バンダイコレクション Vol,7 | トップページ | バンダイコレクション Vol,9 »