« バンダイコレクション Vol.10 | トップページ | ウルトラの星とライダー魂 »

バンダイコレクション Vol.11

20112_2

 またも「バンダイコレクション」から、新作ゲームをご紹介させていただきます。今度のゲームは、最近の人気に便乗してか、「SDガンダム アルティメットカードバトルモバイル」…長いわ。
 これはバンダイのネットショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で、カードダス20周年記念を祝して復刻されたカードダス人気に便乗し?登場した新作カードダス…しかし便乗してばかりだな。これも「ヴァンガード」とかの人気にヴァンガっとくためにやってるようなものだと思うのは、私の邪推だろう。実際、カードゲームが人気高いのかどうかなんて、私にはよくわからん。

 さて、前文はこのくらいにして、ゲームについて説明しましょう。ただし、結構情報が多いので、詳しくは続きで。前文は全て共通ですが、あしからずご了承願います。

Gm_2

 ようやく最後が見えてきたので、最後くらいは脱線してこぼれ話を。

2011
 上の画像は、「SDガンダム アルティメットモバイルβ」という、言ってみれば試運転版というやつです。これもそこそこにプレイしておりましたが、融合までは行かなかったので、まさかあそこまで手こずるとは想像していませんでした。で、それをプレイしていた時に体験した?ことを一つ書いておきましょう。冒頭で書いたとおり、これはこぼれ話です。

 その中で特に目を引いたのが、「コマンドガンダム」の存在。主にサポートカードとして登場しておりますが、その数があまりにも豊富すぐる。

Gm_11
「フレームガンダム/コナンガンダム」のカード。フレームガンダムは基本形態…って、そんな設定初めて知ったわ!!で、「蛮騎士コナンガンダム」は「ナイトガンダム 円卓の騎士団」に登場する、旧円卓の騎士の一人。異世界からの出身とあったが、こんなに色々なところに首突っ込んで大丈夫かいな…っていうか何者やねん!!

コマンドー [Blu-ray] DVD コマンドー [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2010/07/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 知っているのは、コマンドガンダムのモデルがシュワちゃんで、コナンガンダムの元ネタが「ターミネーター」の前に出演した映画、「コナン・ザ・グレート」だということですけど。

コナン ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray] DVD コナン ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2011/08/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これがその作品のBly-ray(初回生産限定某)。最初の頃の作品ですから、芝居も何と言うか、評価が分かれる…。色々な意味で衝撃的な作品です(特にナニが)。実際、この作品での評価が色々と分かれたから、「ターミネーター」に行き着いたんでしょうけど。

ターミネーター [DVD] DVD ターミネーター [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2010/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 広告付けてみましたけど、あまり意味無かったね。

Gm_13
 次は「ターボランダー/Vコマンドガンダム」。Vコマンドガンダムは「Gアームズ」の世界に登場した、コマンドガンダムの宇宙軍司令官としての姿…このあたりからGアームズの世界観がおかしくなってきた。しかし「ガンドランダー」の世界に、ターボランダーなんて戦士が居たんかいな。最終章??

キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2 [Blu-ray] DVD キング・オブ・デストロイヤー/コナンPART2 [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2011/08/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 イメージ的にはこれでしょうか??…いくらなんでもこじつけすぎですね。

Gm_f90
 そして「コマンドガンダムF90(昔の表記)/コマンドXXチェンジャー」。コマンドフォーミュラー90は、「Gアームズ」の後半、「スーパーGアームズ」という、「スター・ウォーズ」の世界観で始めたものですが、正直ほとんど「キャプテンハーロック」…。このあたりでますます世界観がおかしくなった「Gアームズ」でした。

宇宙海賊キャプテンハーロック VOL.1【DVD】 DVD 宇宙海賊キャプテンハーロック VOL.1【DVD】

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2011/08/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 しかし「コマンドXXチェンジャー」って、これはわからんだろ、「Gチェンジャー」の世界なんぞ。これは「Gガンダム」と「ガンダムW」のMS/MFを、変形式ロボットとして扱った、ロボット戦記?のお話なのですが、「ガンダムW」のあたりで話がおかしくなり、業績があまりふるわず打ち切りになった作品です。タイアップも無かったのが要因の一つでもあったな。まさかそこにまたもコマンドが絡んできていたとは…。しかも「ガンダムダブルエックス」かよ!!もうコイツとフューラーが諸悪の根源でいいんじゃねぇ?

プレデター (特別編) [Blu-ray] DVD プレデター (特別編) [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2010/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

…これは関係性が逆でした。というか、ウルトラマンとベムラーの関係だな。

ウルトラマン Vol.1 [DVD] DVD ウルトラマン Vol.1 [DVD]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2009/02/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 というのも、コマンドがGアームズを結成したのが、「実はフューラーを追いかけてきていて、それを倒すため」という目的で、その世界のガンダム勢をサイボーグ化したという、何この人?世界の中心!?みたいな感じでしたが、しかもそのフューラー、ナイトガンダムの世界にも介入していたことが最近判明!!武者の世界の「闇皇帝」も元々、人間世界の巨大コンピューターが魔神を名乗るようになった存在だということが、終期の「武者ジェネレーション」で判明したし、元々デザインも似通っているから、兄弟機でもいいと思うよ…もう。「超(ハイパー)戦士 ガンダム野郎(ボーイ)」にも、フューラーと闇皇帝(共に元祖)を合体させた、「デラーズ」という機体が登場したこともあったな。姿は「エイリアン3」のクイーンを思わせる状態だったが。ちなみに上半身がフューラーで、下半身が闇皇帝(初出の頃は元祖で「黒魔神闇皇帝」が出ていなかった)。そういえば武者の世界でも、ガンセイヴァーZが武者になったこともあったし、その説明書で武者コマンド(漢字だと戦人?)なんてでっちあげもあったし。

 ちなみに「Gチェンジャー」についてちょっと説明。ゴッドガンダムが戦闘機に変形したりするのですが、上司だったマスターガンダムが笛を吹き、仲間のマックスターやドラゴン、ローズやボルトを操って戦わせると言う、設定だけなら「人造人間キカイダー」なんですけど。

人造人間キカイダー VOL.1 [DVD] DVD 人造人間キカイダー VOL.1 [DVD]

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2008/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 元々、兵器としての姿を持ったヒューマノイド、といった感じの世界観だったよな。それが何で、純然たる戦略兵器(主にゲリラ戦)の「ガンダムW」を入れるようになったんだっけ??最大の理由は、展開当時に放送していたからなのですけど。それで世界観がおかしくなり、「ガンダムX」が始まる前に打ち切りになったんだよな…エピオン登場前だったっけ??それにしてもこの時期(1994~1995年)、「ブルースワット」といい「ガンダムW」といい、ゲリラ戦を題材にした作品多いな。湾岸戦争の後だったからか、それとも「ボトムズ」への回帰なのか(「嚇扼たる異端」が発売されたのも、このあたりだったし)。今度「ブルースワット」の広告も貼っておこう。

|
|

« バンダイコレクション Vol.10 | トップページ | ウルトラの星とライダー魂 »

SDガンダム」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290053/40856126

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイコレクション Vol.11:

« バンダイコレクション Vol.10 | トップページ | ウルトラの星とライダー魂 »