« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

花も踊る二人の組曲

スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1 DVD スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1

販売元:TCエンタテインメント
発売日:2011/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ラ♪ラ♪ラララ…スイートプリキュア♪の映像ソフトが今始まるストーリーですよ。この作品から、プリキュアもBlu-rayで二人の組曲が届けられます。
 今度のプリキュアは音楽で戦うキャラクターとなっておりますが、当初の二人の仲は最悪の状態でスタートします。その二人の絆を繋ぐのが音楽となり、二人のハーモニーパワーが強くなっていくことで、幸せのメロディを巡る戦いを潜り抜けていきます。当初はなかなか足並みが揃わず、作品においても同様でしたが、徐々にハーモニー~が上がっていくように、作品としても盛り上がっていきました。現在ではわりとなかなか面白い作品。特に音楽がテーマの作品ということもあって、音楽が実に良い。ちなみにファンとしてはだいたい、誰か一人を選ぶことになりますが、今作は難しいです。というか、「プリキュア」においては誰かを選ぶというのは実に難しい。特に今作においては二人とも捨てがたい。
 しかし従来のDVDよりかは発売が遅くなっていますが、そこはあしからず。その間は、映画版でお楽しみください。

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花【Blu-ray】 特装版 DVD 映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花【Blu-ray】 特装版

販売元:TCエンタテインメント
発売日:2011/07/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 映画版は結構楽しめました。感想については続きで。

続きを読む "花も踊る二人の組曲"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

あれから時間(とき)が経てば

 何か知らないが、今現在こういうことになっているらしいので、広告ネタが使えず困ってます。早いめに復旧していただきたいですが、そこはあまりムリを押し付けるわけにもいかない。でも早くよろしく。
http://info.cocolog-nifty.com/info/2011/05/amazon-f8f0.html

 そんなわけで、今回はコレ。

66

 先日観てきた「新・のび太と鉄人兵団」ですが、このたび旧作を借りることができたので、違いを検証してみたい。本館でその旨を書いたのですが、都合上こっちで。この頃にはまだ、アニメ映画がシリーズになること自体がまずありえないことでしたので、わざわざ「映画化7周年」と銘打たれてます。ちなみにこの写真は、劇場予告のタイトル。以下、あとは続きで。

続きを読む "あれから時間(とき)が経てば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夢の第一歩

 震災から数日か経ちましたが、復興はなかなか進まない。校庭の土を移動させようにも、移動先の住民が文句を付けたり。これこそ我欲、と言ったところですが、あまり文句もつけられないな。これは廃棄物みたいに、外に持ち出せないという規制もないし、どのように処分をつけるのか。校庭も重要ですが、まず最初に農地の土(特に飯館村)をどうにかしろよ!!と思うのですけど。ただでさえ(カロリー値だけ取って)少ないのに、村一つ分減らされたらますます生産能力下がるぞ。
 ちなみに、海に流して問題になった汚染水ですが、これは海の底の岩盤地層?だかにスペースを作り(あるいは自然に出来上がっている)に捨てるとか。そこから表に出ることは無いと、菅直人も言っていたが、これは信用してもいいでしょう。
リンク: <a title="孫正義氏 福島県知事にケンカ腰で机を叩き泣いて訴えた - 速報:@niftyニュース" href="http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20110429-18646/1.htm">孫正義氏 福島県知事にケンカ腰で机を叩き泣いて訴えた - 速報:@niftyニュース</a>.
 東北の人々の謙虚さが、日本人の美徳と海外メディアで紹介されていたが、その影響で復興が進まないというジレンマもある。政府の対応の遅さや、御用聞き学者ばかり集めて、「真面目に考えてます」アピールだけの会議(業界用語でアリバイ工作という)だけのせいだけではないらしい。でも大手マスコミも、被災地に入るのが遅すぎる。しかも入って実際にやったことは、それこそアリバイ工作(一般的には売名行為)。やっぱり今回の惨事について、どこか他人事扱いしている感が否めない。福島原発は東京の電気も賄っているのに。あまり原発ばかり文句つけても仕方ないとは誰もが思うでしょうけど、かといって今の政権に文句つけるのも難しい。ひとまず、「原発の安全はウソだった」ということで。

リンク: <a title="自民議員の「ガンダム実現構想」 産業振興としてマニフェストに!? - 速報:@niftyニュース" href="http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-88348/1.htm">自民議員の「ガンダム実現構想」 産業振興としてマニフェストに!? - 速報:@niftyニュース</a>.
 ちょっと話題を変えて、随分と昔の記事を。技術大国日本が、名誉挽回のために、大きなプロジェクトを検討しているみたいです。こういうことも復興と同時に進めていかないと、本当に世界から取り残される。でも実現したら、スーパー堤防もこういうやつに組まれるようになるのでしょうね。堤防も早急に作らないと、また津波が起こられたらそれこそ全滅は避けられないから。あとは原発の見直し。これを機に、安全な原発炉に変えるべきですね。プルトニウム式だと、アメリカとかの核保有国の兵器産業が潤うだけだ。ウランを作らないタイプの原発もあると言うし(中国ではそっちで調整中)。

リンク: <a title="ホリプロスカウトキャラバンで声優・アニソン歌手発掘 「アニメ業界に本気に取り組む」 - 速報:@niftyニュース" href="http://news.nifty.com/cs/technology/internetdetail/itmns-20110405-20110405085/1.htm">ホリプロスカウトキャラバンで声優・アニソン歌手発掘 「アニメ業界に本気に取り組む」 - 速報:@niftyニュース</a>.
 あとは、将来をになうカリスマ産業の立役者に期待。AKBも復興に向けてアピールとかボランティア活動とかしているが、それ以上のキラ星が出てきてもらいたいところ。石巻のアニソンライブは盛大に盛り上がり、大成功を納めたそうだし。こういう部分でも、日本には頑張ってもらいたいし、ファンの一人としてがんばりたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »