« ハードボイルドの真骨頂 | トップページ | 惑星(ほし)を守るに色気は不要!? »

伝説は塗り替えるもの

Toy S.I.C. VOL.56 仮面ライダークウガ ディケイドエディション

販売元:バンダイ
発売日:2010/12/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ファイナル・フォーム・ライド。ク・ク・ク・クウガ!!が可能なS.I.Cクウガが登場!!10年祭に合わせて、数年ぶりのリニューアル、というよりリ・イマジネーション!!
 2002年末に登場したS.I.Cクウガが、4フォーム換装で出たのが2004年、さらにライジング仕様で登場したのが2007年で、クラシックスで再販されたのが2008年。その時から素体はとりわけ変更されていなかったのですが、2010年でついにトランスフォーム!!(ソレハ別の番組ダ)
あとは続きでもうひとつご紹介。

Toy S.I.C. 極魂 仮面ライダーギャレン

販売元:バンダイ
発売日:2010/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 オンドゥルディェルンディスカァー!?と、かつてファンの一世を風靡したオンドゥル語風に初めてみましたが、私もオンドゥル語はよくわからん。しかも最近は、そのオンドゥル王子もまともな会話を覚えているみたいで、安心して聞ける状態。というか、オンドゥル語が目立っていたのは、主に変身後の吹き替えパートの時くらいだったが。

 それよりも、こっちのダディーヴァナザァン=橘さんの方が、普段からオンドゥルひどかったけどな。なんといっても、今でこそはんにゃがネタにしている「ヘタレ先輩」を、地で行く奇行師ぶりだったから…。
 それはともかく本商品のご紹介…したいのですが、まだ画像データもありませんので。そういえばそのダディーヴァナザァン=橘さん役の天野浩成(アマノ・コウセイ)、最近雛形あきこと話題になっていたが、ちょっと不安です。何しろ相手はバツイチ子持ち、ダディーヴァナザァン=橘さんではすぐに悲しいお別れになりそうな予感があるのですが…(ブレイド本編・序盤をご覧ください)。それより前回の「ハンマーセッション!」に出てきたのがびっくり。しかもヒーロータイムだったしな、あの話(フィリップ主役の話)。

|
|

« ハードボイルドの真骨頂 | トップページ | 惑星(ほし)を守るに色気は不要!? »

仮面ライダーと名の付くもの」カテゴリの記事

広告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290053/36269847

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説は塗り替えるもの:

« ハードボイルドの真骨頂 | トップページ | 惑星(ほし)を守るに色気は不要!? »