« eXtreme eXcutor(筆記に自信なし) | トップページ | 新たなる契約コンビネーション »

疾風と切札

MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダーW サイクロンジョーカー Toy MG FIGURERISE 1/8 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

販売元:バンダイ
発売日:2010/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 なんという造型!!なんという仮面ライダーW!!まさかのWが、マスターグレードでユーザーの依頼に応えてくれた!!…ちょっと違うかな??「ドラゴンボール」の孫悟空がMG化した時も驚いたものですが、10倍界王拳以上の衝撃度だ。

 ともかく、商品について説明を。この通り、半分コ怪人のWですが、写真のサンプルから見ても、成型色からすでに完成しきっている!!この技術だけでも大したものです。マフラー部分はさすがにプラモですので、軟質と言うわけにはいかなさそうですが、その辺は「MGエクシア」のリペアパーツみたいなものか。1/8と言うことは、24センチということだろうか。
 それよりも驚くべきは、ベルトのダブルドライバー部分!!何でも、ガイアメモリを抜くことも出来るという!!さらにダブルドライバーも、左右連動で開くことが出来る!!このギミックは、SDガンダムとかで培ったものでしょう。さすが技術力で勝負してきただけあるわ。その分あこぎな部分もあるかも知れませんが、それをおいても見事なものです。
 プラモでありながらも見事なヒーロー像を打ち立ててくれております。久しぶりの特撮作品の大型プラモ、私としても期待したいものです。さあ、検索を始めよう。そして、発売までの日にちを数えろ。この辺は則ってのことですので、多めに見てください。

 ここからは映画の話とかを。「超・電王」でも予告が出ておりましたが、夏は恒例の特撮ヒーロー映画の公開です。WもフォーエバーでAtoZということですが、それは映画を見ないとわからん。それに今年も、映画と連動した東映特撮BBでのショートムービーが用意されております。AtoZということで、26本あるそうで。翔太郎のハードボイルド妄想日記のような、コメディになるみたいですが、楽しみです。

 さらに映画に登場する敵ライダー・エターナルの存在。マントはよくわからんが、全身にマキシマムスロットがあるらしく、かなり危険です。Wがかつて実践したツインマキシマムが連発されるような、危なっかしさがあります。しかしそのせいで、姿が響鬼さんに見えなくも無いのですが、気のせいですかそうですか。それに頭のツノが、おそらく「E」を横にあしらったデザインだと思われますが、そのせいで武者ガンダムに見えるわ…。しかもエターナルということで、眼がメビウスの輪の姿をしており、アカレンジャーみたいなのですが、クラッシャーがあるおかげで、目玉のおまわりさんに…。最強ライダーのはずなので、もっとビビりたいのですが、どこかおかしく思えてしまうな…。でも、動けばカッコ良いはず!!
 そして今回の映画では、翔太郎がロストドライバーを使い、「仮面ライダージョーカー」となる!!MOVIE大戦2010の「ジョーカージョーカー」とは違うのですよ。ドライバーがダブルじゃないから。そしてT2ガイアメモリによる、Wと同様の能力を持ったドーパント5体の罪を数えるのです!!

 さて、映画情報はここまで。上のプラモの登場には驚きました。これはS.I.Cにも、何らかの影響を与えるかも知れません。そこはわりと期待しますが、果たしてどうなるのか。最悪の場合、S.I.CでWが出ないかも…。フォームチェンジは難しそうだし。外装交換式ならば、全てのフォームチェンジも可能だと思うのですが、それはやってくれないのかな…。キバの時の様に、一つのフォームに絞って出すとかやられると、どんだけユーザーから搾り取る気だバンダイ!?これが前述のあこぎな部分。

|
|

« eXtreme eXcutor(筆記に自信なし) | トップページ | 新たなる契約コンビネーション »

ヒーローもの」カテゴリの記事

仮面ライダーと名の付くもの」カテゴリの記事

広告」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290053/35039576

この記事へのトラックバック一覧です: 疾風と切札:

« eXtreme eXcutor(筆記に自信なし) | トップページ | 新たなる契約コンビネーション »