« ハートは火花さ、フラッシュマン!! | トップページ | 漆黒の射手 »

徹底的にクライマックスだ!!

Toy S.I.C. 極魂 仮面ライダー電王ソードフォーム

販売元:バンダイ
発売日:2010/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 桃の節句ということですが、これではモモの節句だわ…。というわけで、今回は上記の商品、「電王 ソードフォーム」をご紹介。12センチサイズの極魂で、電王が「俺、参上!!」です。7月には続けてモモタロスも参上!!ということになっております。さらに極魂も、毎月リリースという方向でやっていくらしいので、またもクライマックスですよ。

 ところで、このサイズで出るというのは結構嬉しい。スタンダードサイズと一緒に並べると、さも劇場版「俺、誕生!」の、ミニ電王を彷彿とさせます。ディスプレイにも最適な極魂、商品としてはお手頃ですので、一家に一つモモタロスをお買い上げしていただければ、と思います。最近は入手しづらくなってるし。

 電王の話題が出たところで、映画情報を少し。とはいえ、雑誌とかでだいたいの情報は出ているので、その程度の情報しか提供できません。あしからず。

 まずは5月22日から、2週間ごとに順次公開ということになっているみたいです。その名も「レッドブルーイエロー」…マシンロボレスキューかいな。それとも「宇宙大帝ゴッドシグマ」??何なんだ。
 それに出演が佐藤健(さとう・たける)、桜田通(さくらだ・どおり)中村優一となっていますし、雑誌での紹介はレッドにゼロノス・ゼロフォームブルーに電王・超クライマックスフォームイエローにディエンド…って何でディエンド!?の顔写真が掲載となっていました。このことから考えて、上記の主役がそれぞれ主役の短編形式ということなのでしょうか。ブルーはどちらかというとNEW電王の色ですので、ブルーの主役が桜田通なのでしょうか。超クライマックスフォームでブルーといえば、背中と右肩くらいしか印象にないし。それにイエローディエンドが描かれていたのが気になります。引っ掻き廻す役なのでしょうけど、これの主役が佐藤健なのか??

 しかし、いくら売れ筋だからって、この商法はあざとすぎます。行儀の良い方法とは言えないな。この作品が特に受けた理由は、いわゆる腐女子向けの番組作りをしたからなのは、ネットの噂。しかし腐女子向けの作品とはいえ、わりと地に足のついた内容の作品だったから受け入れられたという、綺麗ごとを一応追記しておきます。商業の上で、カネ出してくれそうなところを狙うのは当然といえば当然。でも映画単発の連射は、買い手の状況を無視しているな。
 映画の日とかうまく利用すれば、一本ずつ安く見られるかも知れません。あとはクーポン券とかサービスを併用すること。一番の方法は前売り券、これが一番確実ですね。ちなみに、二次創作はさっさと出すかも知れませんし、出すまでしばらくかけるかも知れません。さっさと出した場合は、合間に関係ない記事をはさむこともありますが、ご了承願います。とはいえ、思いつきの作品ばかりですので、大したものを出すわけではありませんが。

|
|

« ハートは火花さ、フラッシュマン!! | トップページ | 漆黒の射手 »

仮面ライダーと名の付くもの」カテゴリの記事

広告」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290053/33620590

この記事へのトラックバック一覧です: 徹底的にクライマックスだ!!:

« ハートは火花さ、フラッシュマン!! | トップページ | 漆黒の射手 »