当ブログ・お知らせ

 当ブログからのお知らせとして、こちらの記事をごらん頂きたい。
http://nifty-affiliate.cocolog-nifty.com/
 この記事をご覧いただければわかりますが、ココログアフィリエイトがなくなるため、当ブログとしては存在意義が薄れてしまいます。元々は作品(=と称した妄想)展開の場として開設した当ブログですが、最近はもっぱらアフィリエイト用となっておりますので、収入の場が減ってしまうわけです。

 というわけで、移転を検討中。当ブログをごらんの皆様は恐縮ですが、面倒ながら移転先のURLに変更をお願いいたします。現時点ではまだ移転先を探している最中ですので、公開が決定すれば、この記事に貼ります。

 なお、このブログも、移転先が決定すれば、閉める可能性もあります。その際は、移転先をご愛顧願います。以上、お知らせでした。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

妖精は全滅しました

 当ブログも記事を書かなくなって何日も経過しております。このブログで記事が書けなくなったのは、バンダイにワリ食わされたのが原因ですが、こっちにとってもこれは良い機会だったのかも知れない。それがこの事態。

 現在当ブログに飾っている、それこそただの飾りです。な、「ボログブログ妖精ココロ」という、正体のわからんもの(テンプレの上のやつ)。…何といいましょうか、私がブログ始めた頃に出始めた、商売気ばかりが先立ったヘボキャラでしたが、現在の感想は「まだ存在を残してやがったのか」といった感想。正直、ネタに書くのもうんざりするくらいの、作り手の自己満足ばかりのろくでなしキャラでしたが、本館の方にも上のリンクで見ていただければわかると思いますが、これは最後の機会となるでしょう。このアホくせぇキャラも、もう商売として使い物にならなくなるわけですから、ぶちまけるのもいいかも。以下続き。

 本館もこっちも、もう記事を書くことがなくなりました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新年に進め!!

002

 当ブログをご覧の皆様、あけましておめでとうございました。今年もブログは進行がより遅いですが、気にせんで下さい(ムチャ言うな)。実際、この文章も使いまわしだったり。どっちが先とか、野暮なことは聞かない。
 今回の画像は、年賀状のデータファイルから拝借(もちろん私物です)。画像がトンデモないことになっているのは、コピー防止名目の著作権保護のための加工ですので、あしからずご了承ください。干支関連になっていないのが、実は素材が行方不明になったというのは内緒だ。とはいえ、見つけづらいだけ、と言う程度の行方不明ですので、発掘調査すればちゃんと見つかります。
 今年は正直、記事をそんなに書けるかどうか。実は自分も結構難しい問題を抱えておりまして。その一方で、レトロゲームをプレイしまくったり。そのうち紹介するかも。何をやったかは、紹介したときにいたします。だから鈍行。ちょっとした様子見程度で、飽きることなく、よろしくお願いします。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今ここに、五人の戦士が

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達は何故、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、この作品の大きな変化を象徴する、第30話のサブタイトルから引用。ちなみに今回の文章は相変わらず敬称略。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初音祭りにまたちなんで

初音ミク and Future Stars Project mirai ぷちぷくパック(限定版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き

 今年も初音祭りの時期になりましたが、日にちに合わせただけで実は発売済みのゲームをご紹介。…でも例によって、ゲームの内容がわかっておりませんのだ。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たぶんツインテール祭りその3

リンクに表示されるテキスト

 今回は久々に違う記事を。YJ(ヤングジャンプ)で連載している、「週刊 はじめての初音ミク」から、そのマンガ版の初音ミクが、ねんどろいどでほぼ強引に公式登場!?特徴である目つきの悪さ同様!?ややも暴力的な居座りを発揮!?しております。何せこの初音ミク、目標にしているのが(最近の連載で判明)、呂布奉先らしいからな…。そうなると、こんな感じになるんかいな??

リンクに表示されるテキスト

 …ぜひなってもらいたい!!(力説)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

龍の影を纏う

 新年あけました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。正直ろくなことが無かった昨年でしたが、多分現状では今年も何も無さそう。結局震災で露呈したのは、日本のシステムの脆弱さと、賢いだけの連中の自分勝手さが明らかになった程度です。日本はホント心配です。結局、自分達でどうにかするしかないということですね。賢いだけの連中など、箱庭の中で描いた出来事を、現実に出来ると思って論理を押し付けるだけですから、そこに横たわる様々な事態を全然考えていないのですから、そこがアテに出来ない。そんな手合いは放っておきましょう。私達庶民は、自分達の中で小さな喜びを味わうことしか出来ませんから、それを積み重ねていくしかないのでしょうね。そのうちデカい当たりが…くればいいな。来るはずの無いものをアテにしてても仕方あるまい。

013
 今年のブログ用画像は、「S.I.C 電王ガンフォーム」です。横にリュウタが登場してます。Everybody Say!です。これは当館用。実際の画像は本館にて。憑依イメージで撮影してみましたが、うまいこと写っているでしょうか。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

娘よ、ギガ計画を討て!

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達はなぜ、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、この巻の大きな流れとなりうる、第27話のサブタイトルから引用。ちなみに今回の文章は相変わらず敬称略。

 本作は「競争主義と学歴社会への警鐘」ともいえるテーマを持ち、時に重厚でかなり残酷なドラマが展開されるなど、かつての友と戦う道を選んだ若者たちによる、苦難の青春と心の葛藤が描かれているとあるとおり、前半はまさにそれを描いた尾村豪の哀愁であり、その後で進攻するボルトの「ギガ計画」…。さらには…以降続きで。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コンボ・フルコンプ!!

リンクに表示されるテキスト

 今回は、放映終了して間もない前番組「仮面ライダーオーズ/ooo」から、全コンボ曲を収録したCDをご紹介…というか、私これが発売されていること知りませんでした。

 音楽は全て収録されており、CD化していなかったシャウタプトティラの曲も収録されております。さらにDVD(いわゆるミュージッククリップ)もついており、それでわりとアンク…ではなく安価なのがスバラシイ!!(鴻上会長風に)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日に生きるぜ!

リンクに表示されるテキスト

「友よ、君達はなぜ、悪魔に魂を売ったのか…!?」
 このような衝撃的なナレーションから始まる戦隊シリーズ随一のハード性を誇るといっても過言ではない、「超獣戦隊ライブマン」が、ついにリリース!!今回のタイトルは、主演の嶋大輔が歌ったエンディングテーマから引用。しかし「海賊戦隊ゴーカイジャー」に登場したのが、大原 丈(西村和彦)で実に良かった。2011年9月18日放送分の第30話が、まさにライブマンの雰囲気のための話だったし、それにジョーとシドの関係が絡んできたのがナイス。しかも敵の声が、中田譲二だったし!!当時の雰囲気そのままでやってくれたのが特に嬉しい。

 天宮勇介(嶋 大輔)にも出て欲しかったが、そこは難しかったのかも。残念。ちなみに全て敬称略。

 今度の第2巻では、新たな敵幹部・Dr.アシュラが登場!他の面々とは違い、元劣等生だった男がボルトの英才教育で、武闘派の超天才となり、ライブマンに襲い掛かる!!その中で、天才達の中にも不穏な空気が…。しかしこの巻、見所はDr.アシュラ以外にも、大教授ビアスを警護するガードノイド・ガッシュの戦慄が、もう一つの見所。本来はビアス警備役として存在するガッシュが、カオスファントムによる頭脳獣誕生や、ギガファントムによる巨大化以外の、その戦闘能力を発揮する!!詳しくは続きで。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«友よ君達はなぜ?!